人口が増加する二子玉川

東急東横線と大井町線が交わる駅が二子玉川駅です。通称「ニコタマ」と呼ばれています。この辺りの正式な地名は玉川です。多摩川を挟んで川崎側に二子という地名があるのですが、川を挟んでいる上に東京都ではなく神奈川県川崎市になるために別の地域として認識されていて、二子玉川の地域に二子が入らないという、ちょっと変わったネーミングになっています。

東急東横線と大井町線が共に利用できることで、都心へのアクセスも便利なこの地域はどんどん開発が進んでいて、人口も増え続けています。その一方で多摩川近くを流れ、大井町線に乗車して二駅向こうには自然豊かな等々力渓谷があるということで、自然との調和も楽しめるのが人気の秘密でしょう。

嘗ては「ねこたま」や「ナムコワンダーランド」等のアトラクション施設もありましたが、残念ながら閉館してしまいました。ナムコワンダーランドは最初に開園した当初から50か月の期間限定だったという珍しい施設です。